たくさんの方々のご来場、ありがとうございました。

5月14日の松江カトリック教会でのオープニングコンサートで幕を開けた第3回松江クラシックス音楽祭は、5月28日島根県民会館大ホールでの「モーツァルトの手紙」と題したハフナーセレナードまで15日間の会期を終了しました。
たくさんの方々のご来場、ほんとうにありがとうございました。

引き続き教育プログラム「ビギナーズ・レッスン」などを展開してまいります。今後とも松江クラシックス音楽祭の活動にご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。